2008年03月03日

久しぶりの大阪

昨日は、朝6時に起きてロクママと大阪まで行ってきました電車

「犬の飼い主検定」を受検するためひらめき

高校を卒業してから8年前までは、大阪市内に一人暮らししていたルイママかわいい

久しぶりの大阪でしたるんるん

その大阪は・・・ルイママが住んでいた頃とはかなり風変わりしていて、当時はなかったお店が出来ていたり、当時はあったお店がなかったりで、いろんな意味で新鮮でしたぴかぴか(新しい)

試験会場は、「天神橋筋六丁目」という駅の近くにある関西大学 天六キャンパスビル

ルイ 2770.jpg
ルイ 2771.jpg

この日、この場所では他にも試験があったみたいですひらめき

確か・・・「冷凍機技術検定」とか、「珠算検定」とかメモ

試験結果は1ヵ月後に郵送で届くらしいですmail to
果たして、結果やいかにexclamation&question

試験会場を出て駅に向かってロクママと歩いていると・・・
前方にシーズー犬がノーリードでフラフラうろついているのを発見あせあせ(飛び散る汗)

近くに飼い主らしき人影もなく、迷い犬exclamation&questionがく〜(落胆した顔)

たった今ワンコ関係の試験を受けてきたばかりで、あのワンコを見て見ぬ振りは・・・ルイママ出来ませんでしたふらふら

首輪はしてたけど、名前や連絡先はナシたらーっ(汗)
お守りの様なアクセサリーと、トリミングでつけてもらう青いリボンが首輪に結び付けてありました。
目を見ると、白内障にかかっている様子だったので、おそらく78才くらいの♂だと思う。
カメラを撮っておけば良かったなぁ顔(汗)

ロクママが首輪を掴んで保護(抱っこ)して、すぐ近くにあった交番に連れて行きました。

拾得物の届けを出す事となり、ルイママの名前で書類を作成。

すぐに飼い主が見つかればそれが一番いいのだけど・・・
もし警察での保護期間中に見つからなければ、さすがにルイママが引き取る事は難しいので、通常は保健所行きバッド(下向き矢印)

でも、何とかそれだけは避けたいexclamation×2顔(え〜ん)
保健所に行けば、3日ほどで処分されてしまうもうやだ〜(悲しい顔)

警察には、飼い主が見つからなかった場合、とりあえずルイママの携帯電話に連絡をくれるよう頼んでおいた。
その最悪の場合を考えて、譲渡会などを開催している保護団体を探しておけば、保健所に行かなくても済むかもしれないひらめき

今日、お店でお客さんとその話をしていたら、協力を頼めそうな所を知っているというので万が一の時はお願いしようと思います。

どうか、あの子の飼い主さんが捜索願を出していてくれますように・・・
ニックネーム ルイママ at 23:15| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする